弁護士・法律事務所について - じょうばん法律事務所 弁護士のブログです。
FC2ブログ

【法律事務所】どこに行っても依頼を断られてしまう人へ

どこに行っても断られてしまう人って一定数いますが、中には弁護士が救済すべき気の毒な方もいます。じゃあ何で断るんだよ、ということになってしまいますが、きっとどこの弁護士も教えてくれません。知らないまま法律事務所を回り続けても結果は同じです。断られてしまう人の性質を書いていきます。1 話が異常に長い弁護士は事情聴取をする必要がありますが、無関係のことをつらつらと話し続けられると業務が終わりません。そう...

弁護士と事件の途中から契約すること

弁護士費用を節約しようとするために、できるだけ自分で進めていって、どうにもならないと思ったときに初めて契約すればいい、とお考えになる方がいます。はっきり言います。これは間違いです。まず、弁護士にとっては案件の途中から受任するというのはとっても嫌なものです。それまでの経緯がわからないし、下手すりゃ受任前にこちらが不利になることをばんばん言ってるかもしれない。しかも、調停とか訴訟だとそれまでのやりとり...

弁護士に会うときの服装

多分前にも書きましたが、結構このテーマで検索して当ブログにたどり着く方が多いのでまた書きます。普通の服装でお越し下さい。弁護士というのは思っているよりも普通の人です。法律事務所というのは、ただのお店です。しかも弁護士に会うということは悩みを相談するわけですから、悩みを相談する側が服装などに気を遣わないでください。ほんとにほんとです。...

清原和博について24時間体制で取材を受けるというアトム法律事務所は、清原の弁護人ではありません

ネタ元はこちらなんかすごいですね。何でもあり、広告にしてしまったもの勝ちという感じ。リンク先を見れば一目瞭然で、同業者からは批判の声が上がっているわけですが、その批判の声の存在はあまり知られることなく、ただの宣伝になった効果だけが残ると思います。つまり、どんなに批判されようと広告として利用した某事務所の戦略は正しいことになる。きっとこのツイートで依頼が相当増えますよ。当該ツイートは「虚偽」を明らか...

相談や依頼を断られてしまう人

最近ブログの内容が攻めてないな~と思っているので、今日は少し踏み込んだ内容を書きます。私は弁護士1人の事務所ですが、他の事務所の弁護士と話すことは多いですし、弁護士世間一般的な感覚というのはよくわかります。どの仕事も同じだと思いますが、盛り上がる話の1つに「愚痴」というものがあります。この愚痴の中に「めんどくさい客」というのは確実に含まれており、これは否定しようがありません。めんどくさい人の場合、...